ニキビケアや治療に関する知識ががまるわかりになるサイト。ニキビ治療のとっておき情報をご紹介します!

ニキビ治療にも効果を発揮、Vビームレーザー

Vビームレーザー

Vビームレーザーは、最新の肌治療、美容に効果があるレーザー機器で、従来のものに比べて施術後の顔全体の腫れや赤みなどが少ないと言われています。
Vビームレーザーが出力するのは、波長595nmのレーザー光。
赤い色素に吸収されるレーザー光であることが最大の特徴です。

このレーザー光は、血管中のヘモグロビンに効果的に吸収されて力を出します。
その結果、異常化している血管をピンポイントに治療できるのです。

Vビームレーザーは、様々な治療に使われています。
中でも、単純性血管腫、苺状血管腫、毛細血管拡張症の赤あざや赤ら顔に対しては、保険適用の治療となります。
赤あざや赤ら顔というのは、血管が異常に育ってしまい表皮に透けて見える状態を言います。

これらの血管にVビームレーザーを継続的に当てることで、異常な血管を塞いで見えなくしていくのです。
Vビームレーザーは、厚生労働省から正式な承認を得ているので、生まれてすぐの乳児でも受けることが可能な安全な治療です。

レーザーの照射による痛みは、ゴムを肌に当てて弾く程度のものですが、必要に応じて麻酔クリームや麻酔テープを治療前に施すので、痛みに対する心配は必要ありません。

そして1つ注意点があります。
日焼けをしている状態だと、レーザー光が血管に届く前に肌細胞中のメラニンに吸収されてしまって、効果が出にくくなります。
従って、Vビームレーザーの治療を受ける前は、日焼け止めクリームを塗るなどして日焼け対策を十分にしておきましょう。

ニキビ治療にVビームレーザー

血管に対する働きかけを最大の特徴としているVビームレーザーですが、ニキビ治療にも活躍の場を広げています。
上述したように、Vビームレーザーは「赤い色素」に効果をあげます。
つまり、ニキビ治療といっても白ニキビや化膿した黄ニキビにはあまり効果がありません。

赤ニキビや、赤くなって残っているニキビ跡に対して、有効な治療なのです。
個人差もありますが、中にはたった1回の15分程度の治療で、赤みが消える場合もあります。
平均的に3回程度継続した治療を受ければ、赤ニキビが消え、赤いニキビ跡も消失するでしょう。

Vビームレーザーでニキビ治療を考えている人によく読まれている記事はこちら

最新記事

  • Vビームレーザー Vビームレーザーは、最新の肌治療、美容に効果があるレーザー機器で、従来のものに比べて施術後の …

    ニキビ治療にも効果を発揮、Vビームレーザー

  • シルクピールとは シルクピールはピーリングの1種です。 ダイヤモンドヘッドのついたピーリングマシーンを使って施 …

    話題のシルクピール

  • 様々な分野でアイソレイズ治療 専門医にしか施術が許されていないアイソレイズ治療は、様々な肌トラブルを解決してく …

    ニキビにアイソレイズ治療