ニキビ治療には小林メソッド


ニキビの治療

顔にニキビができてしまった……
あなたなら、どうしますか?
念入りに洗顔をして肌を清潔に保つ、油分の多い食べ物を避ける、市販の塗り薬を使う、色々と方法はあるでしょう。

しかし、その自己流の治療法は間違っている可能性もあるのです。
まずは、その発生状況を考える必要があります。
いつも同じ場所にできるとか、治ったと思っていても再発するとか、そのような場合は根本的な治療に取り組まなければなりません。

やはり自分でできる対処には限界があります。
そんな時こそ、きちんと専門医にかかって治療をしましょう。

小林メソッド

現在世の中には、様々なニキビ治療があります。
これまでなかったような最新鋭の医療技術や美容技術を駆使したものも数多く存在し、ニキビに悩んでいる人たちを救っているのです。
小林メソッドも、その中の1つです。

小林メソッドとは、その提唱者から名付けられたニキビ治療の画期的な方法で、永久脱毛の考え方にヒントを得たものです。
小林メソッドは、悪さを働く皮脂腺1つ1つをターゲットにして破壊していく治療です。
健康な皮膚などには一切害を及ぼさないので、安心で安全な治療法と言えます。

用いるのは、微細な絶縁針です。
その針を、異常な皮脂腺に直接差し込み、電気を通します。
絶縁針を使うので通電するのは先端部のみ。
従って、他の部位には何ら影響がないのです。

こうすることで、その皮脂腺を破壊します。
顔に針を刺すと聞くと、痛みなどの不安があるかもしれませんが、大丈夫です。
施術前には、麻酔クリームなどを塗布するので、痛みは全く感じません。

通電した皮脂腺は破壊されるので、皮脂の過剰な分泌を抑えることができます。
また通電によって、皮脂腺の正常化を促すこともできるのです。
もちろん、この小林メソッドは医師の技術によってその効果が変わってきます。
スイッチを入れれば誰でも同じように施術できるという治療法ではないからです。

異常な皮脂腺をしっかりと見極めて、ピンポイントに施術できる医師の腕があってこその治療法と言えます。
小林メソッドの治療を受けるのであれば、経験豊富で実績のある医師の下で受けたいものです。

小林メソッドについてもっとよくわかる記事はこちら